Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  1. TOP
  2. 糖質カット・糖質制限・低糖質食品
  3. 低糖質チョコレート
  4. 糖質制限チョコレートランキング・低糖質チョコレートダイエット!

糖質制限チョコレートランキング・低糖質チョコレートダイエット!

糖質制限チョコレートランキング・低糖質チョコレートダイエット!

糖質制限・低糖質のチョコレートをランキングでご紹介!お近くのスーパーで購入できる「チョコレート」の糖質の低い順番にまとめています。随時ランキングは更新していきますのでお楽しみに!



ライザップ(サイト管理人のライザップの全記録はコチラ)で日々糖質制限をしていますが、担当トレーナーにカカオ分の多い「チョコレート」。つまり“高カカオ”なら、間食などで食べてもいいと言われているので、ほぼ毎日少量のチョコレートを頂いています。

ほんのひとかけらでも、好きな「チョコレート」が食べられることで、チョコ好きの私もストレスためることなく、ライザップメソッドを続けられます。

「チョコレート」によっては糖質が高いものもたくさんありますが、糖質が低いものもありますから、摂取量に合わせて調整して食するといいと思います。

また、高カカオチョコレートの魅力は、抗酸化物質として期待されているチョコレート主原料のカカオに含まれるポリフェノール。赤ワインやコーヒーなど身近な飲食物にも含まれていますが、とりわけ豊富な分量を誇るのが、チョコレートの原材料である「カカオ豆」なんですって!

たくさん食べればいいものではないそうで、カカオポリフェノールは体内にとどめておくことができないので、必要な分だけ毎日、少しずつ。コツコツ習慣化へつなげることが大切らしいですよ。

低糖質もさることながら、「カカオポリフェノール含有量」も合わせてチェックしてみるといいのかもしれませんね。

では、早速ご紹介していきますが、私が2017.10.3から実際に購入して食べたものをこの場でご紹介していきますから、気長に更新情報をお楽しみください。

糖質制限チョコレートランキング1位~10位

1位・meiji 「チョコレート効果カカオ95%」(糖質0.58g/枚)

チョコレート効果カカオ95%

チョコレート効果カカオ95%
美と健康を考えたカカオ分95%の本格ビターチョコレート

初めて食べる方には、とても苦く感じると思いますが、1箱食べ終わるころには、また食べたいと思える商品でした。

  • 標準12枚入り
  • エネルギー : 30.6kcal
  • タンパク質 : 0.74g
  • 脂質 : 2.63g
  • 糖質 : 0.58g
  • 食物繊維 : 0.83g
  • ポリフェノール : 174mg

※1枚あたりの成分量

体験者
発売20年目ロングセラー、「明治 チョコレート効果」シリーズから、なんと“1kg”もの大容量版が発売!
通常サイズの約13箱分!健康に気を使う方にはとっても嬉しいですね~!アマゾンで購入できますよ!

⇒ アマゾンで購入する

⇒ 楽天市場で購入する

2位・LOTTE 「砂糖ゼロ・糖類ゼロ・ZERO」(糖質3.9g/本)

LOTTE 「砂糖ゼロ・糖類ゼロ・ZERO」

ゼロは砂糖、乳糖などの糖類が含まれない(※)ノンシュガーチョコレートです。砂糖などの糖類の摂取が気になる方もチョコレート本来の美味しさを楽しむことができます。
※食品表示基準に基づき、糖類0.5g未満(100g当り)を糖類0(ゼロ)としています。

  • 5本入り
  • エネルギー : 48kcal
  • タンパク質 : 0.8g
  • 脂質 : 4.0g
  • 糖質 : 3.9g
  • 食物繊維 : 1.0g
  • ポリフェノール : 不明

※1本あたりの成分量

⇒ アマゾンで購入する

⇒ 楽天市場で購入する



\ SNSでシェアしよう! /

50代のライザップ体験記・口コミの注目記事を受け取ろう

糖質制限チョコレートランキング・低糖質チョコレートダイエット!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代のライザップ体験記・口コミの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!