Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
  1. TOP
  2. ライザップ体験記
  3. ライザップメソッド効果でメタボ・高血圧改善で医療費も激減!?
ライザップ始めたい人必見

ライザップメソッド効果でメタボ・高血圧改善で医療費も激減!?

ライザップのメソッドによる効果で契約から24日。10回目のトレーニング前の計測でマイナス7.7kg達成!血圧も上が120台、下が70台も普通に計測され始めました。これで医療費も安くなっていくかも!?

⇒ サイト管理者のライザップの記録(目次)はコチラ

基本的に、ライザップの効果に関しては、芸能人出演のCMを見たり、テレビの見た目やラジオで話されるライザップの感想など見たり聞いたりすれば、効果が確かなことは良くわかります。

自分自身がそうなるかは別にして、ライザップに行けば、ビフォーアフターが目に見えてわかりますよね。

出来る出来ないは、最終的に自分の気持ち次第とも言えますが、短期間ながら、メソッド通りにやると間違いなく結果はついてきます。

人生を変える1歩はここから始まります(^^♪

⇒ 無料カウンセリングのご予約はライザップ公式サイトへ!

このページでは、「ライザップの効果とメソッド」についてまとめてみたいと思います。

知っているようで知らないライザップもあると思いますから、私なりに見聞きしたことも含めご紹介できたらと思います。

下の目次を開くと、大まかに何を書いているのかがわかります。ではスタートしましょう!

目次(表示させると見出しが見られますよ!)

ライザップの効果を体験した芸能人と私

ライザップの効果を体験した芸能人

改めて、どんな芸能人がライザップを行ったかというと・・・

※テレビ番組の企画やCMに出られていた方を集めてみました。

  1. 2013年頃・スギちゃんさん
  2. 2014年9月頃・キャイ~ン 天野ひろゆきさん
  3. 2015年1月頃・赤井英和さん
  4. 2015年5月頃・香取慎吾さん
  5. 2015年7月頃・ナインティナイン 岡村隆史さん
  6. 2015年9月頃・TKO 木本さん
  7. 2015年10月頃・生島ヒロシさん
  8. 2016年1月頃・峯岸みなみさん
  9. 2016年3月頃・ココリコ 遠藤章造さん
  10. 2016年3月頃・森永卓郎さん
  11. 2017年4月頃・エドはるみさん
  12. 2017年9月頃・松村邦洋さん
  13. 2017年11月頃・梅沢富美男さん

多くの皆さんが大きなリバウンドもせず開始前より健康な体を維持しているようです。

⇒ 芸能人のビフォーアフター+その後の詳細はコチラ

生島ヒロシさんはTBSラジオの早朝の番組の中で頻繁にライザップの体験や継続していることを語っています。森永さんもたまにゲスト出演してライザップの効果を語ったり、お互いに当時の苦労話をなされたりしていますが、お二人とも様々な数値が改善されたことで、リバウンドしてしまうような食生活からは縁が切れているようですよ。

【RIZAP】ライザップ歴代モデルCM総集編 ビフォー→アフター【総勢35人】

という「YouTube」があったので、懐かしく感じながらご覧ください。

いかがでしたか?

素人さんも懐かしい方がいらっしゃいましたね。

これらのCMや企画番組を行った後は、無料カウンセリングの申し込みや契約が一気に増えるそうです。そういう私もそうなんですけどね。

最近では、「松村邦洋さん」が8カ月かけて30キロ落としたことで、同年代の同体型の方の申し込みが急増しているのだとか。大型店舗なら時間帯によって取りやすい時間帯もあると思います。参考までに、私は固定で曜日と時間を決めています。

私の担当トレーナーに聞いた話ですが、松村さんは、仕事が忙しく、週に2~3回、多い時には1回2時間のトレーニングを行ったそうです。

ご本人もコミットしたのでしょうね。

体験者

年始からずーっと松村さんの動向を気にはしていましたが松村さんのおかげで、私は背中をポンと押していただいた一人です。

なんと言っても、私の体重は無料カウンセリング時で99.7kg(身長174cm)でしたから・・・(;^ω^)

 

ライザップデビュー前の悲惨な私とライザップの効果を早くも体感した私

私自身、2015年ころからライザップを意識し始めていましたが、どうせ高いんだろうとお金のことしか考えていませんでした。

しかし、娘(2017.10現在3歳)が出来てから、自分(53歳)の健康を意識しはじめたわけです。

遅くにできた子供のため、私が70歳の時に娘が20歳です。

今の健康状態からいって、絶対今よりも体を壊すことは目に見えていました。

なんと言っても、1年前の2016年9月23日の血圧が驚きの

最高血圧が180 mmHg 、最低血圧が120 mmHg

でした。

依然都内で通っていた内科の先生は、血圧に対して詳しくなかったようで、何度薬を変えても血圧が下がりませんでした。

口を開けば、「どーしてかしら?」こんな医者なんか信用できませ―――ン! (笑)

体験者

2年半ほど前に、千葉県の柏市に引っ越し、血圧の薬も飲まなくなっていたのですが、流石に体調がすぐれず、子供がかかっていた女医先生に診てもらうと、「よくこんな状態で大丈夫でしたね」が開口一番でした(笑)

今でこそ笑えてますが、よほど危険な状態だったのだと思います。

振り返ると、薬を飲み始めて2週間もすると少しずつ数値が下がり始め、毎月血圧の状態を見ながらお薬を変えたりして頂くのですが、

  • 塩分摂りすぎてますから控えましょう
  • 1日1万ぽは歩きましょう
  • 筋トレするといいですよ
  • ストレスをためないように

とアドバイスをいただくものの、意志の弱い私は本気で向き合っていませんでした。

家で仕事(デスクワーク)をしていますから、ほぼ歩くこともありませんし運動もゼロ。

2016年夏まで愛犬のラブラドールレトリバ―の散歩に朝晩と散歩していたのですが、それも他界したことでゼロ。

次第に筋肉が衰え、ふくらはぎはむくみだすし、両膝の痛みからサポーターが手放せなくなったり、屈伸運動やあぐらを組むことさえできなくなり、一番ひどいときは、正座が出来なくなっていました。

子供を抱っこするにも息が切れる始末。

  • 筋肉が衰え
  • ふくらはぎのむくみ
  • 両ひざの痛み
  • 屈伸運動出来ない
  • 正座ができない
  • 肩凝り
  • 腰痛
  • 体の節々が重だるい
  • その他

こんなダメオヤジの後押しをしてくれたのが、「松村邦洋さん」だったわけですが、ライザップのトレーニング2~3回目のころ女医先生に定期健診で血液検査しましょうと言われ検査したところ内臓脂肪の数値が下がっているから、来月からその薬は減らしましょうと言われました。

もちろん、先生にライザップでトレーニングをすることを報告していますし、安全面も確認していましたので、トレーニングを続けることでさらに数値が改善されるでしょうと言っていただきました。

「健康・ボディメイクの悩みの心理レベル」で言うとタイプは5パターン

あなたはどれに当てはまりますか?

  • レベル1.悩みを知らない!
    誰がどう見ても、太っていて不健康なのに、われ関せずで、まったく自分の健康に関心がない状態の人。特に30代、40代、50代でこれをやっていると本当に危険です!
  • レベル2.悩みを気にしていない!
    自分の不健康さを実感し、知識もそれなりにあるものの、そのうちどうにかなるさ的に楽観視しているタイプ。
  • レベル3.悩みを気にし始めてる!
    具体的には何もしていないが、何か始めないといけないなーっとて感じているタイプ。
  • レベル4.悩みについて調べている!
    色々と調べ、様々なものを試しているタイプ。自分に合ったものを模索している人。
  • レベル5.悩み、苦しんでいる!
    肉体や心理面での危険信号を感じている人。様々なことを試した経験も豊富で、失敗した経験も豊富。

負の帰ってみると、私は、「レベル4.悩みについて調べている!」と「レベル5.悩み、苦しんでいる!」の中間くらいでした。何事も初期の処置が大切です。手遅れになる前にライザップと縁が持てて本当に感謝しています。

人生を変える1歩はここから始まります(^^♪

⇒ 無料カウンセリングのご予約はライザップ公式サイトへ!

 

上の血圧の画像と見比べて頂きたいのですが、下の画像が最近のものです。

10月1日がライザップ契約
10月3日が担当トレーナーからのレクチャー
10月4日から正式なトレーニングがスタートしました。

今月に入り天気も悪く気温も下がっているにもかかわらず、明らかに血圧が下がってきたのです。

2016年9月23日の血圧
最高血圧が180 mmHg 、最低血圧が120 mmHg

2017年10月1日の血圧(ライザップ契約日)
最高血圧が148 mmHg 、最低血圧が86 mmHg(2回の平均)

2017年10月22日の血圧
最高血圧が125 mmHg 、最低血圧が73 mmHg(2回の平均)

これ以外にもあります。改めて書き出すと・・・

  • 血圧下がる
  • 体脂肪減少(トレーニング9回目で3.6%減)
  • 体重減少(トレーニング9回目で7キロ減)
  • 肩凝り減る
  • 腰痛少し改善
  • ひざ痛改善(ひねりが加わると少し痛い程度)
  • 慢性的なだるさ無くなる
  • 屈伸運動問題なし
  • 正座OK
  • あぐらOK
  • 足取りが軽くなる

女医先生に、数日前この変化をご覧いただきましたがだいぶ安心してくださいました。

ホント、現段階でライザップ様様です(^^♪

実際には、他のパーソナルジムの方が安いかもしれません。ライザップは確かに高いです。1トレーニング約2万ですからね。

それでも、ライザップを選んだのは、「ライザップ行きたいよーーーー!」ってずーっと思ってたからです(笑)

そこに類似体型の「松村さん」に「負けたくなーい!」と思ったからです(笑)

↑の動画の中で話されていますが「健康になりたかった」この一言に尽きますよね。まったく同感です。

しかし、ライザップが高いと言っても、自分の健康は自分で守れるように食生活から自己管理がしっかりと出来たら、今後の人生を考えた場合、絶対に格安だと思うんです。

体験者

現実問題、この1年間に女医先生のところで支払った診察代+お薬代+定期検査代をざっくり計算すると

5,800円(月)×12か月=69,600円

今後同様の薬を処方された場合、20年間で計算すると・・・

69,600円×20年=1,392,000円

今後20年の間に他の病気にかかったりすると恐ろしい医療費がかかることがわかります。

 

大した保険にも今は入っていないので、今から自助努力として頑張らないといけません。

数年前に「レコーディングダイエット」を行い、1日1500~1600kcalの摂取で8カ月で26キロ落としましたが、あくまでも減量しか考えていませんから、栄養のバランスは完全無視です。

ですから、不健康なダイエットをしたものだと今では思います。

⇒ 私の過去のダイエット記録はコチラ

ライザップの場合、

  • タンパク質
  • 脂質
  • 糖質

この3つの食事バランスを見ながらトレーナーの指導の下、トレーニングが行われますし、管理栄養士に相談ができるフリーダイヤルもあるのでとてもサポーティブだと思います。

今後の私の様子は以下のページでご覧ください。

⇒ ライザップ・高血圧オヤジ53歳の挑戦※食事・体重・血圧の全記録!

運動不足が招く医療費ビンボーの実態とは??

先ほど私の事で少し書きましたが、人生後半戦ともなれば医療にお世話になることは、だれでも間違いなく増えるでしょう。医療費貧乏にはなりたくないものです。まして、娘の世話にはなれないですしね。

人生を楽しく過ごすためにも健康でいたいものです。

私自身、高血圧で事業がなかなか売り上げ回復せず超貧乏人です。持ち家も売りました。しかしその時に手元に残ったお金は10万程度。しかしその他多くの借財がまだまだあります。

なんとかWEB関係の仕事をしながら首の皮1枚つながっていますが、毎日がストレスです。先ほども書きましたが今の段階で年間7万弱の医療費を払っていますから、今後加速的に医療費が増えることは想像できました。

体験者
まさに、ライザップで健康な体を手に入れるチャンスは今しかないと思ったんです。体が、悲鳴を上げつつありましたし、9回目のトレーニングを終え、この選択は間違いなかったと感じました。

自分が自覚する体の不調がかなり改善されましたから。

今、このページを読んで、体の不調を感じている方は、ライザップに限らず筋力をつけて食事を改善するだけでも体調がよくなると思いますからぜひ一歩踏み出してください。

さて、本題ですが、昨今様々なメディアで

  • 下流老人
  • 老後破産

といった言葉で取り上げられるニュースや番組が増えてきました。

私は50代ですから、まだもう少し該当するまで時間がありそうです。20代、30代、40代の方ならほとんど無縁に思えるワードかもしれません。

特に、普段から医療のお世話になっていない方だと、自分の事として考えられないでしょう。何かあっても何とかなるだろう的に私は考えてました。

しかし、今の私の状況ともなれば、考えないわけにはいきません。

今も薬に頼らない生活をしていたなら、いまだに気づきもしなかったでしょう。そういう意味では、こういう体になって気づけたことが感謝です。

病はいつ自分の身に起こるかわかりません。厚生労働省のデータ等踏まえて少しだけ見てみましょう。

1.健康のために何もしていない理由

  • 特に理由はない・31.0%
  • 何をどのようにやったらよいかわからない・19.8%
  • 忙しくて時間がない・16.2%
  • その他・33.0%

厚生労働省政策統括官付政策評価官室委託「健康意識に関する調査」(2014年)

私は、膝が痛いことを言い訳にして何もしないようにしていました。

2.年齢階級別肥満者(BM≧25)の割合

  • 20代・20.9%
  • 30代・27.2%
  • 40代・30.9%
  • 50代・34.4%
  • 60代・31.2%
  • 70歳以上・24.7%

平成26年国民健康・栄養調査(厚生労働省)

40~60代の約3人に1人が肥満です。

運動不足によって、ぽっちゃりおなかの健康体ならいいのですが、肥満を放置したことでためたお金を使い果たす重大な事態に陥ることもありますから要注意です。

3.メタボ該当者と非該当者の年間医療費の差

  • 40~44歳・メタボ該当者・22.0万円
  • 40~44歳・非該当者・12.1万円
  • 45~49歳・メタボ該当者・24.4万円
  • 45~49歳・非該当者・14.7万円
  • 50~54歳・メタボ該当者・26.9万円
  • 50~54歳・非該当者・18.1万円
  • 55~59歳・メタボ該当者・30.2万円
  • 55~59歳・非該当者・22.2万円
  • 60~64歳・メタボ該当者・31.0万円
  • 60~64歳・非該当者・23.0万円
  • 65~69歳・メタボ該当者・40.2万円
  • 65~69歳・非該当者・31.8万円
  • 70~74歳・メタボ該当者・46.3万円
  • 70~74歳・非該当者・37.5万円

平成21年度特定健康診査メタボ基準別
平成22年度レセプト(医科・調剤・DPC)総医療費(厚生労働省)

メタボ該当者になると非該当者と比べても医療費が余分にかかることがわかります。

メタボは、高血圧や糖尿病などサイレントキラーとも呼ばれる生活習慣病の元凶です。改善するなら今からですよ。

4.生活習慣病患者年間医療費(1人当たり)

  • 虚血性心疾患・平均95.7万円
  • 脳血管疾患・平均179.3万
  • 糖尿病・平均51.4万円

主な疾患の入院医療費・年間医療費の目安
(全日本病院協会診察アウトカム評価分析)

こんなデータ私も見たことがなかったので驚愕です。

もう一つのデータも載せておきましょう。

糖尿病の治療のため15日入院したAさんの場合(国民健康保険)
入院診療費 413,352円 1日当たりの入院診療費 27,557円

骨折の治療のため10日入院したBさんの場合(共済組合)
入院診療費 466,871円 1日当たりの入院診療費 46,687円

脳血管疾患の治療のため18日入院したBさんの場合(全国健康保険協会管掌健康保険)
入院診療費 734,638円 1日当たりの入院診療費 40,813円

「平成24年度医療給付実態調査」数字は医療費の総額(厚生労働省)

体の不調の原因が肥満だとしたら?

高血圧・脂質異常症・心筋梗塞・脳梗塞・変形性関節症・糖尿病・脳出血などなど、肥満、メタボがもたらす病魔に侵される前に自分自身の改善ポイントを知っておきたいですね。

知っているようで知らない肥満とメタボの違い

BMIが25以上になると肥満と判定されますが、肥満=メタボリックシンドロームとはなりません。BMIが正常でもメタボの人はいるので、注意が必要です。

メタボ

  1. 中性脂肪150mg/dl以上またはHDLコレステロール40mg/dl未満
  2. 血糖(空腹時)110mg/dl以上またはHbA1c5.5%以上
  3. 収縮期血圧130mmHg以上または拡張期血圧85mmHg以上

1~3の2つ以上に当てはまり、かちウエストが85cm以上(男性)

肥満

BMIが25以上
※BMI(体格指数)=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

肥満が脂質異常症を引き起こす

脂質異常症とは、「悪玉」のLDLコレステロールや血液中の中性脂肪(トリグリセライド)が必要以上に増えるか、または「善玉」のHDLコレステロールが減った状態のことで、自覚症状はなく、心筋梗塞や重大な病気を発症することで発覚することがあるそうです。脂っこい料理が好きな方は、要注意です。私がこの傾向強そうです。

肥満は血圧をあげる

私自身、太るたびに血圧は上がり続けてきましたからよくわかります。

BMI30以上の肥満の人はBMI22.9未満の肥満でない人と比べ、高血圧のリスクが約3.1倍にもなるそうです。

高血圧の状態を放置していると動脈硬化が促進するともいわれていますから、身に覚えのある方は、今から最大の注意と対策を講じましょう。

私の場合、安心はできませんが、ライザップを始めたことで、数値が改善されてきたことがうれしい限りです。薬ゼロを目指して頑張ります(^^♪

腰・ひざの痛みは肥満からくる変形性関節症かも!?

関節の軟骨がすり減るなどで、痛みや腫れを生じ、典型的な症状は、長距離歩行時の痛みから始まり、正座ができなくなり、立ち上がりやしゃがみ込み、階段昇降がつらくなり、歩行もしづらくなってくるというものだそうです。

一度変形してしまうと元には戻らないので、この病状の場合、老後に関節痛で悩む可能性があるようです。男性より女性に多く見られるようです。

あなたは大丈夫?肥満と糖尿病

糖尿病の可能性を否定できない人と強く疑われる人の合計

  • 30代・3.2%
  • 40代・12.6%
  • 50代・22.4%
  • 60代・36.2%
  • 70代・40.9%

厚生労働省健康局「国民健康・栄養調査」(2012年)男性

人間ドック・健康診断の数値補改善しよう

健康診断や人間ドックの検査結果をどれだけ理解していますか?

私はどちらかというと見て見ぬふりを長い間してきた気がします。

生死に直接かかわらないだろうと思い込んでいた部分が多く、健康に関して言えば、完全に劣等生と言えるでしょう。

娘の為にも、各数値の改善に努めたいと思います。

BMI・腹囲(肥満度がわかる)

BMIは国際的に共通の肥満度判定方法です。

検査値の基準範囲

BMI(体格指数)=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))
18.5以上25未満 腹囲85cm未満

放置のリスク

基準値をオーバーしていると、肥満症・糖尿病・脂質異常症・高尿酸血症・脂肪肝などが疑われ、反対にBMIが低いと筋肉量が少なく店頭のリスクが増すそうです。

改善するには?

ライザップの低糖質食事法とトレーニングによって、脂肪が落ち筋肉量が増えます。このため腹囲の贅肉、脂肪を落としつつ割れた腹筋にすることも可能なんだとか。皮下脂肪・内臓脂肪を減少させることで、上記リスクが減らせますね。私自身、数回のトレーニングで内臓脂肪の数値が下がったらしいですから、いかにリスクを改善するために必要な運動をすることが大切なのか身にしみて感じました。肝に銘じて続けたいと思います。

血圧(血管の状態がわかる)

肥満によって内臓脂肪が蓄積されると悪玉アディポサイトカインが分泌され、高血圧のリスクが高まる。遺伝・飲酒・喫煙も高血圧の原因になります。

検査値の基準範囲

収縮期血圧(上) 130mmHg未満
かつ/または
拡張期血圧(下) 85mmHg未満

放置のリスク

血圧が高くなると血管壁が弾力を失い血管が狭くなるそうです。このことがきっかけ、原因となり心筋梗塞・脳卒中・血管障害・腎不全など深刻な病気の発症につながりますから気を付けたいものです。

改善するには?

日本高血圧学会によれば、血圧を下げるために特に重要なことは、食事の減塩・血管に負担をかけないよう強度の高いトレーニングを避け、時間をかけてゆっくりとトレーニングをするのがいいと言われているそうです。ライザップでも数値によってはトレーニングが出来ませんと明記されていますし、病状によっては主治医に相談も必要です。

私の場合、10年ほど前に妻のおかげでタバコを止めることに成功しましたが、ストレスで食に走り体重が激増。運動不足もたたり、高血圧になったようです。母が血圧高かったので遺伝もあるのかもしれませんね。血圧が下がらないと毎日血圧計の前に座るのも嫌になりましたが、ライザップのおかげで、最近は血圧を測るのが楽しみになっています。塩分を控えたりしていたつもりではありますが、今のライザップ流食事の方が確実に塩分も減り今のところすべて順調に改善されています。

自分で減塩しているつもりでもなかなか出来るものではないと痛感しています。ライザップで随時指導して頂ける環境はありがたいですね。

肝機能(自覚し養生が出にくい臓器)

「沈黙の臓器」と呼ばれている肝臓は、異常があっても自覚症状が出ずらい臓器なんですね。そのため健康診断や人間ドックの数値が病気発見の貴重な手掛かりになるようです。定期的に受けたいものです。

検査値の基準範囲

AST(GOT)13~30U/L以下
ALT(GPT)10~42U/L以下
y-GTP 50U/L以下

放置のリスク

脂肪肝・肝硬変・肝臓がん・虚血性肝炎などの肝臓疾患を引き起こす恐れがあるようです。肝硬変になってしまうと、肝臓の線維化が進んで、肝機能が低下し、その原因は、生活習慣・アルコール・ウィルスと大きく分けて3つあるそうです。いずれにしても生活習慣を改めることで肝機能もまた改善されるという事ですね。

改善するには?

糖質・カロリーをおさえつつ、タンパク質をたくさん摂る、まさにライザップの低糖質の食事法がAST&ALTの改善に有効なんですね。追い込みすぎないトレーニングを心がけることが大切なんだとか。ウィルスによる場合は生活習慣とも言えませんから、医師への相談が必要です。

脂質代謝(動脈硬化の危険信号)

LDL(通称:悪玉)コレステロールは動脈硬化の進行に最も悪影響を及ぼすそうです。HDLとLDLの数値のバランスが大切なんですね。また中性脂肪はメタボの原因ですからこれも注意が必要です。

検査値の基準範囲

総コレステロール 140~199mg/dl
LDL(通称:悪玉)コレステロール 65~139mg/dl
HDL(通称:善玉)コレステロール 40~90mg/dl
中性脂肪 30~149mg/dl

放置のリスク

脂質異常が粥状動脈硬化を起こして、心筋梗塞・脳梗塞など動脈硬化系の病気になります。HDLコレステロールが適度に高いと血管の状態が健全で長生きしやすく、長寿症候群ともいわれています。

改善するには?

なんと言っても、過食・肥満・運動不足・度が過ぎる飲酒が原因で基準値を超えるため、低糖質で食事量を制限しつつトレーニングで適度な運動をするのが良いそうです。ウォーキングなどはコレステロールを下げ、禁煙も有効なんですよ。と書きつつ、なかなかウォーキング出来てませんけど・・・(笑)

糖代謝(糖尿病の診断項目)

血糖値は、血液中のブドウ糖の濃度を表し、主に糖尿病を診断しています。血糖値は飲食で大きく変動するため、一般的に10時間以上食事をとらずに検査をする「空腹時血糖」を測定するんですね。

検査値の基準範囲

血糖(空腹時)110mg/dl未満またはHbA1c5.8%以下

放置のリスク

基準値を上回る高血糖を放置し続けると糖尿病になってしまいます。糖尿病は血管障害・動脈硬化・脳卒中・心臓病・糖尿病腎症で人工透析が必要になるなど、合併症のリスクもあるそうです。HdA1cと血糖値の両方で診断されるそうです。

改善するには?

ライザップの食事とトレーニングで血糖値(空腹時)・HbA1cともに下がることが立証されているそうです。摂生することと運動不足が糖代謝の数値を悪化させるので、低糖質食とともに適度なトレーニングを行うことで、無理なく改善に迎えるそうです。

※他にも様々な数値がありますが、基準値を超える数値については、生活習慣の改善で正常数値にしたいですね。私自身、不健康極まりないので、これを機に健康な体を手にするとコミットしています。

あなたは大丈夫?ロコモじゃないですか?

まずは、自己チェックからやってみましょう!

  1. 片足立ちで靴下がはけない
  2. 家の中でつまづいたり滑ったりする
  3. 階段を上るのに手すりが必要
  4. 横断歩道を青信号で渡り切れない
  5. 15分以上歩けない
  6. 2kg以上の買い物をして持ち帰るのが困難(牛乳パック1ℓが2本程度)
  7. 掃除機の使用や布団の上げ下ろしが困難

上記のうちひとつでも該当したらロコモの疑いがあるそうですよ。不安に思ったら、ご近所の整形外科医に相談してみましょう!

ロコモを馬鹿にしていると大変ですよ!

2007年に日本整形外科学会が提唱した概念で「ロコモティブ・シンドローム(通称ロコモ)」を知っていましたか?

私は全く知らなかったのですが、わたしの10年後、20年後は「ロコモ」になっていた可能性大です(;^ω^)

ロコモは、筋肉・骨・関節の衰えによって「立つ」「歩く」「座る」これらの機能が低下している状態を言います。

  • 立つことが出来なくなったら、あなたの生活にどんな支障が出ますか?
  • 歩くことが出来なくなったら、あなたの生活にどんな支障が出ますか?
  • 座ることが出来なくなったら、あなたの生活にどんな支障が出ますか?

今の生活のほぼすべてに支障が出ますよね。家の中をできるだけバリアフリーにしなくてはいけなくなるかもしれません。

体験者

ライザップを始める前までは、私は地べたに座ってしまい長く座った後に立とうとすると、なかなか立てませんでした。床に手をついて、ゆっくりと立ち上がるという感じでした。

また歩くこともかなりしんどくなっていましたね。少し歩くとひざの動きもよくなるのですが、歩きすぎるとまた痛みが出たり・・・。ライザップ始めた今は、いたって快調です。

そして、座る行為も、地べたに座るのにやはりゆっくり座るようになっていました。屈伸運動に支障が出ていたので仕方なかったのですが、今ではその心配もほぼなくなりつつあります。

 

20代をピークに下半身の筋肉から衰えだしますから、足の筋力や柔軟性がなくなってくると、

  • 歩幅が狭まる
  • つまづきやすくなる
  • 骨折の危険が増大

先日山瀬まみさんが番組収録の合間にコード類に引っかかり転げて両足を骨折しました。

ご本人は、厚底の靴でそこが高すぎたから転んだとラジオで話されていましたが、若いころだったら仮に引っかかったとしても対処できたかもしれません。

ちなみに私の母方の祖母は、80過ぎて、玄関の敷居に足をつまづかせ大腿骨が骨折し、以後寝たきりとなりました。祖母の場合は骨粗しょう症だったので折れやすかったという事ですが、筋力がある程度保護してくれることもありますから、出来る限り筋肉の良い状態を保つ生活をすべきなのでしょう。

私のように自宅でデスクワークやっているなんて、一番ダメなパターンなのかもしれませんが、似たような生活をされている方は、ご注意ください。

ロコモ予防のカギは、

  • 筋力
  • バランス力
  • 柔軟性の維持

と言われています。

運動不足の方は、今すぐ、ロコモ対策をスタートさせましょう!

幸せな老後のためにも健康寿命を手に入れませんか?

健康寿命とは、世界保健機関が提唱した「健康で日常生活を送れる機関」の事を言います。

日本人男性の

  • 平均寿命が80.21歳
  • 健康寿命が71.19歳

つまり、平均寿命と健康寿命では約9年間の差があるのです。

言い換えたら、人生の最後を迎えるまで、

  • 寝たきり
  • 闘病生活
  • 要介護

などなどの生活が待っている可能性があるかもしれないのです。

以下のような、要介護になる原因がありますが

  • 運動器の障害(骨折・転倒、関節疾患)
  • 脳卒中
  • 認知症
  • 心臓病
  • 糖尿病
  • その他

「要介護」になる原因の1位がロコモともいわれています。

つまり、今からロコモ解消に努力することが健康長寿の秘訣と言えるのですね。

平成28年3月推計の総務省統計局の調査によると、50代以上の中高年の人口は約5,810万人。

十分な運動をしている人の割合は26.5%しかいないそうです。

つまり、73.5%の方が、筋肉の足りない「筋肉枯れ」となっているそうです。

約半分の方がウォーキングを行っているという回答だったそうですが、肥満改善には効果があるものの、筋肉の低下を防ぐには不十分らしいのです。

なんと、鍛えていなかったら、80歳では20代の半分以下の筋肉しかなくなってしまうと言われているそうです。

まじめにこのデータはヤヤヤヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ ヤバイッテ!!ですよね。

冗談じゃなく、今から鍛えなおしましょう!

私と一緒にライザップメソッドでロコモからの脱却と予防をしてみませんか?

私は間違いなく、ロコモ予備軍だと思います。このままライザップを続けていく中で、自己管理の知識を身に着け、長い時間継続ができたとしたら、ロコモから脱却できるのでしょう。

私のような内臓脂肪たっぷりのメタボはロコモと密接なかかわりがあり、肥満だとひざなどの関節に負担を与え続け、痛みが出ることがあります。

メタボでひざ痛がすすむと、移動もままならなくなりロコモになってしまうのです。

メタボとロコモの両方が悪化すると、いよいよ恐怖のスパイラルに陥りだします。

この悪循環を断ち切ったり、悪循環に陥る前に改善できるのが、ライザップメソッドとなるわけです。

ライザップメソッドのトレーニングによる筋肉づくりでロコモの改善と肥満の解消に効果的なのです。

私自身、トレーニング数回でひざ痛が改善され、1日中デスクワークをしていてもひざに痛みが出なくなってきています。

今、トレーニングをやめてしまったら逆戻りでしょうが、確かに魔のスパイラルから脱出している過程にいるのだと実感しています。

公式サイト ⇒ https://www.rizap.jp/

中年からでも成長する筋力アップをライザップ式健康対策で!

中年に差し掛かると女性なら肌年齢を気にするでしょうが、多少なりとも筋肉のあった男性の多くは筋肉の衰えを実感することが多いと思います。

私など、足がむくんでパンパンになり、ライザップのトレーニング数回目で、さーーーっとふくらはぎのむくみが解消されスッキリしちゃいました。

まだまだ筋肉がついてきたというところまではいきませんが、脂肪の奥で着々と筋肉が製造されているようです(笑)

筋肉は53歳でもみるみるつくらしいよ!

医学的に言っても筋肉は何歳からでもつけることができるそうです。

つまりライザップメソッドでなくても筋肉はつけられるわけです。

しかし・・・

ライザップを始めてトレーニングをするたびに、ひとつひとつのトレーニングにやり方があり、正しく行わないと効果が薄れてしまうんです。

鍛えたい筋肉に正しく伝えるためには正しい姿勢で正しい負荷をかけないといけないのです。

ひとりで適当にやっていた高校時代の筋トレでなかなか効果がなかった理由がよくわかります(笑)

鍛えるどころか、体を痛める原因にもなりますし、トレーナーから正しい方法を学ぶことがとても大切です。

ライザップは、その人に合わせてプログラムを組んでくれますからなりたい体型を目指せるのです。

最近は、ダイエット目的だけでなく、太りたい人が太れないで、ライザップでトレーニングする方も増えているそうです。こういう方は、なかなか筋肉がつきにくい人が多いそうですが、それでも半年くらいやり続けることで、かなり体質改善され筋肉がつきますよ!とわたしの担当トレーナーが話されていました。

公式サイト ⇒ https://www.rizap.jp/

ライザップでひざ痛や腰痛が改善されるの?

私もその1人ですが、筋肉をつけることで、筋肉の衰えからくる

  • 腰痛
  • 肩こり
  • ひざ痛

の解消や予防になります。

また

  • 変形性脊椎症
  • 椎間板ヘルニア

などの痛みが落ち着いているときに発症をおさえるために筋トレが有効になるそうです。

公式サイト ⇒ https://www.rizap.jp/

ライザップで5年後、10年後の劇的変化を楽しみませんか?

ライザップメソッドは、週数回のトレーニング+低糖質食=結果が目に見えて簡単
※もちろんトレーニングはきつい部分もありますがね。

ライザップメソッドは、科学に基づくトレーニング+6万人を支えた低糖質食事法=元の体重を超えて太った人のリバウンド率7%
※太らない努力を継続しなければ戻りますけどね(笑)

ライザップメソッドは、多くの医療機関と提携していますから安心して取り組めます。

  • 忙しいから
  • 毎週通えないから
  • やっぱりご飯が好きだから

こんな言い訳をしている限り体質改善は絶対にできません。

私もやりがちな部分ですが、やり始めてみたらライザップでトレーニングするために、

  • いかに時間を作るのか
  • いかにバランスよい食事をするのか
  • いかに娘とコミュニケーションする時間を増やすのか

などなど、タイムマネジメントを考えるようになりました。

今まで、仕事中心に回っていましたが、優先順位が変わりました。

  • 仕事を頑張るためにも
  • 娘とたくさん遊ぶためにも

結局のところ、健康なくしてできないわけです。

ですから、半年、1年は完全に体質改善を第一優先にしようと決めています。

でも、楽しくやらないと効果半減ですから、すべて楽しみながらやることにしました。

一緒に頑張ってくれている、トレーナーにも喜んでいただきたいですからね。

今やっていることが継続されたら、楽しい5年後、10年後が想像できます。

あなたも、一歩踏み出してみませんか??

公式サイト ⇒ https://www.rizap.jp/

 

 

知っているようで知らないライザップとは?

ライザップって知ってますか?

と、問われたあなたは何と答えますか?

  • 結果にコミット
  • 2ヵ月でダイエット
  • ダイエットジム
  • 松村邦洋
  • 糖質制限ダイエット
  • その他

その他、様々な答えがあると思いますが、ココでは知っているようで知らないライザップについてまとめたいと思います。

私が入会する前から知っていたこと。入会してから知ったことなど、結果にコミットのライザップメソッドや効果にも触れていきますのでご覧頂けたら幸いです。

ライザップメソッドの最大メリット厳選トップ10

なんと言っても、「やせる」「健康になる」が漠然としたメリットですが、具体的に見ていきましょう。

メリット1.医学に基づいたリバウンドしにくいトレーニング

 

体験者
先日トレーナーに効きましたが、私が24回のトレーニングを終了した際に想定体重が84キロ前後。体脂肪率が25パーセント前後。そのままライザップを終了して、ライザップ流の食生活や週1程度の筋トレでどのくらいのリバウンドが予想されるのか質問したところ、おそらく増えたとしても2~3キロ程度でしょうとの事でした。

もちろん、ドカ食いしたり、暴飲暴食をしたらダメですけれど、男性の方がリバウンドすることは少ないそうです。

 

逆に女性は、ご飯類の炭水化物は控えられるのですが、ケーキやお菓子の我慢が出来ず、元の体重まで戻らないにしてもかなり増量してしまう人もいるようです。

半年かけて鍛えた女性で、終了後1カ月で元に戻った女性が居たそうですが、やはりお菓子類のドカ食いが原因だったそうです。

2015年のゲスト絵の調査で、7%の人がもとの体重以上に増えてしまったというデータがありますが、累計会員数7万人としてその7%ですから4900人がある意味失敗したという事ですね。

多い数字か少ない数字かわかりませんが、人生100歳時代の到来で、上手にライザップを使いながら健康を手にすることは、決して高くはないでしょう。

メリット2.医療機関提携数130を突破!

ダイエットジム、パーソナルジムでは異例ともいわれる医療機関と提携しています。

契約時に本人の健康状態を確認したりトレーニングの可否を判断するカウンセリングがあったりしますが、ライザップでは、万が一に備えて医療機関との提携を進めているんですね。

私自身もかかりつけの内科医にライザップでトレーニングをしても問題ないか確認しましたが、気になる方は事前に医者に相談するようにするといいですね。

メリット3.中性脂肪・HbA1c・HDLコレステロールの数値に変化

人間ドッグや健康診断の結果に頭を抱える人は多いと思いますが、なかなか自分一人で食生活から改善するってできないものです。

簡単にできていたら、ダイエット市場はなくなるはずですが、いまだに成長を続けています。置き換えダイエットの商品など私も試したことはありますが、対外、運動を一緒にすると効果が表れやすいと書かれています。

その文字を読んで運動する方がどれほどいるのでしょうか?

先日、テレビに友近さんが出ていて、以前DHCのプロテインダイエットの仕事で痩せましたが、あれは仕事だったからと微妙な発言をされていました(笑)

ライザップの場合、仕事であろうとマジにトレーニングと食事の管理をしていきますから個人差はあるにせよ数値の改善はかなりの確率で見込めるのでしょう。

私はたまたま2回目のトレーニングの後に検査があり、内臓脂肪の数値がよくなったから、来月から薬を一つ減らしましょうと言われました。

中性脂肪・HbA1c・HDLコレステロールで嬉しい変化を出したい方は、ライザップを検討されてもいいかもしれませんよ!

メリット4.自分に自信がつく

これは、人それぞれ色々あるでしょうね

私の場合は健康になりつつあるという事で自信になります。

  • ひざの痛みが改善
  • ふくらはぎのむくみが改善
  • 腰に筋肉がつきつつあるので腰痛が改善されるであろうと想像できる
  • 3歳の娘が重くなってきたのに腕力がついて抱っこも楽々(笑)
  • 体が軽い
  • 糖質制限でも食事がなんとかなっている(笑)
  • 血流の滞りがなくなってきた
  • その他多数

メリット5.「続けられるトレーニング」で一生健康な体に

先ほども書きましたが、継続しなくなってしまえば間違いなく元に戻りますが、正しい食生活と適度なトレーニングを取り入れることで間違いなく体は健康になります。

トレーニングひとつとっても自己流でやったらダメなことがホントよくわかりました。効果を出すために正しいやり方を学ぶ必要があるのですね。

その点ライザップは学ぶことがたくさんあり、毎回楽しみです。

メリット6.皮膚の弾力と水分がアップで男性も女性も肌がきれいになる

女性にとってこの部分は大きいメリットですよね。なんと言っても食生活が変わり、代謝も上がりますからお肌に良いに決まっています。

メリット7.髪の毛のトラブルが減る

糖質をしっかりとコントロールすることで髪の毛のトラブルが減りますから副産物の喜びを感じる方々が多いらしいですよ。

メリット8.ストレス解消

トレーニングでストレス解消し、笑顔にあふれる毎日になる。

メリット9.運動習慣が身について新陳代謝アップ

トレーニングによって運動習慣を身に着けていきますから、次第に新陳代謝がアップしてきます。

メリット10.成長ホルモン分泌量アップ

トレーニングにより成長ホルモンの分泌量がアップ!つまり若返ります(笑)

私も2重顎が改善されつつあり、首元スッキリで少しは若返ってきた!?

ゲスト結果にコミットする6つのサポート力がスゴイ!

日々、サービスの向上とさらなる結果を生み出すために、様々な改善がなされているライザップ。どんなサポートがスゴイのか見てみましょう。

1.トレーナー

契約期間内でゲストが目指す結果にコミットしているのがトレーナー。ゲストに寄り添い、マンツーマンでサポートしてくれるので必要なアドバイスを的確にしてもらえます。

スケジュール管理しながら適切なトレーニング方法を指導しつつ毎日送る食事についてのメールにも良し悪しをはっきり伝えてくれるので改善点が明確になります。

2.栄養サポートセンター

日々の食事に対するやりとり相談はトレーナーでおそらく十分だと思いますが、トレーナーがお休みの日や、急な飲み会で、何を食べたらいいのか?など、急な外食メニューの相談に的確に回答いただく事も可能です。

食に対するアドバイスなら、時間内に限りますがサポートセンターを使い倒すくらいに使ったもん勝ちともいえるでしょう。

3.医療チーム、医師との連携

健康に不安のある方、疾患がある方も無理なくトレーニングが出来るように、メディカルトレーナーがサポートしてくれます。ライザップでは全国130以上の医療機関と提携し、トレーナーがゲストの健康管理についての相談をしています。

4.コールセンター

ライザップ入会前の問い合わせや不安解消、入会時のシステム、退会時の手続きなど、ライザップに関する疑問に答えるコールセンターを設置しています。

私自身、何度か入会前に電話したことがありますが、電話に出られた方の理解度によってこちらが満足しない回答に終わる人もいます。この場合は、更にわかる人に交代するわけですが、私が様々なコールセンターにかけて、ココはすごいなーと思ったPCメーカーのDELLを100点とした時に、ライザップは70点という感じでしょうか。

まっゲストが不快に思うことはほぼないとは思いますが、改善されることを期待したいですね。

5.カウンセラー

トレーナーに言いにくいことや。ダイエットの悩み、普段の生活など、トレーニングのモチベーションアップに必要なメンタル面のサポートをカウンセラーが対応してくれます。

1カ月に1度程度、カウンセラーのカウンセリングが行われるのでその際にお話しすることも出来ますし、お電話で相談することも可能です。

6.ライザップ本社

ゲストの満足に答えるために、日々サービスの立案や改善案を行っているそうですよ。

以前はトレーナーとの連絡にアプリがなかったので双方向とも結構面倒だったようですが、今は改善されていますし、トレーニング中、トレーナーがシートにどんなトレーニングをしたのか書いてくれているのですが、近い将来、この作業もタブレット端末で処理できるように只今開発中らしいですよ。

「データ入力⇒データベースに登録」で更にゲストの体重変動等の予測が立ちやすくなるようです。

ライザップでボディメイクしているのは男性が多い?女性が多い?

ライザップでボディメイクしているゲストは男性が多いのかと思いきや、ライザップ利用者の「58.7%」が女性なんです。

では男女の構成比は?

年代別構成比

女性(58.7%)

  • 10~20代 18.5%
  • 30~40代 29.1%
  • 50~60代 9.4%
  • その他 1.7%

男性(41.3%)

  • 10~20代 8.3%
  • 30~40代 25.7%
  • 50~60代 6.5%
  • その他 0.8%

女性が多い理由・感想

  • 安心してトレーニングできる空間(個室)・設備が整っている
  • ウエアやタオルの無料レンタル
  • 有料でシューズを預かってくれる
  • アメニティの充実
  • プライベート配慮のシャワールーム
  • メイクスペース
  • セキュリティのしっかりしたロッカールーム

私が通うライザップ柏店の雰囲気はこんな感じ

お店によって、多少デザインは異なるものの、同様の高級感と非日常空間が楽しめるライザップというジムのカラーが出ていると思います。

店舗の雰囲気を感じて頂ければ幸いです。

まずはライザップ柏店フロントから

4階エレベーターを降りて左手に数メートル歩くと、入口があります。

入口を入ると正面にフロントカウンター、右手に通販されているサプリメントや食品が陳列され、その右手に鍵付きのシューズロッカーがあります。

ココで靴を脱いでくださいと足元にはスリッパが置かれています。

左手には、男性のロッカールーム、その隣の部屋が女性のロッカールームとなります。※写真がなくてゴメンナサィ(。っд・、)oc(ウソナキ♪)

ライザップ柏店男性用ロッカールーム

女子のロッカールームは見ていないので、男性用のロッカールームから女性の方はご想像ください(笑)

引き戸を右に開け、一歩踏み込み、右へ!

1段段差があり、スリッパをはいた方は、そこで脱いで上がります。私の場合、スリッパは履かずにロッカールームへ行っちゃうのでそのまま一段上がります。

上がった正面にロッカー

が並んでいます。4桁のパスワード管理なので鍵の持ち運びもありません。

ロッカーの左手にはシャワールームが3室。ボディシャンプー、シャンプー、コンディショナーも万全です。

シャワーの前には洗面化粧台が3台セットされています。ドライヤーをはじめ、アメニティ用品も用意されているので使う方にはありがたい限りです。

血圧計も配置され、トレーニング前に計ります。トイレも設置されているのでトレーニングの前後に使わせてもらったりしています。

ライザップ柏店のトレーニングルーム

完全個室のトレーニングルームには、ベンチ、パワーブロック、バランスボール、などトレーニングに必要な様々な機器を整備。小ぶりな丸テーブルと一人がけソファが用意され、無料のミネラルウォーター(500ml)2本とおしぼりも用意されています。

インターバルの際に腰かけてドリンクを飲んだり、汗をぬぐったりできます。

トレーニングルームは平均12~16㎡あり、前面がガラス張りとなっているので、姿勢を確認しながらトレーニングが行えます。

この鏡に映った自分の姿を撮影して、インスタグラムにアップしている人も多いんですよ。

ライザップメソッドの原点は医療機関との提携で誕生した科学メソッドだった!

内科や、整形外科など多くの医療機関との提携が、「結果にコミットする」ライザップの科学メソッドを支えています。

ライザップが提携している医療機関は130件以上!

  • 内科 31.7%
  • 循環器内科 9.5%
  • 内分泌内科 5.0%
  • 消化器内科 11.8%
  • 整形外科 10.3%
  • その他 31.7%

「結果にコミットする」ライザップメソッドの柱はふたつ

  • 食事法
  • 筋力トレーニング

肥満の大きな原因となる糖質を制限し、タンパク質中心の生活をしつつ、筋力トレーニングによって基礎代謝の維持と向上が促進されます。

糖質をオフにするだけではリバウンドしやすくなってしまい、トレーニングだけでは、体にたまった脂肪を燃やすのに時間がかかってしまいます。

そこで、これら両方を実践することで、短期間での「健康的な痩せ体質」へと導くんです。

ダイエットはもちろんのこと、健康数値の改善も見込めるプログラムになっているところが、ライザップメソッドの最大の特徴と言えるでしょう。

私自身が、短期間に健康数値に変化が出、膝の痛みが改善されたり、ふくらはぎのむくみが解消されたことで、素晴らしいプログラムなのだと安心して取り組めます。

課題は、いかにリバウンドしない体に改造でき、それを維持していく習慣づけが出来るかが大切なんですね。

ライザップに通った医師はなんと500人以上!?

提携の医療機関の先生方が認めるメソッドですが、医師のライザップ会員がなんと500名以上いるそうです。

「ライザップで健康管理は有効である」

と回答したライザップ経験者の医師は、104人中、94人だったそうです。

残りの10人の回答を知りたいところですが・・・(笑)

医師以外にも、健康改善の効果を実感している人の割合は、82.7%となっていますから、間違いなく多くの方が改善できる可能性を持ったメソッドなんですね。

「メタボ」「ロコモ」の予防にも効果を発揮するライザップメソッドは正しいトレーニングと正しい食生活がもたらすものなんでしょう。

モリタク(森永卓郎さん)を健康にしたトレーニングと食事法

本題に入る前に、ぜひ動画をご覧ください!5本目の動画では生島さんと森永さんのぶっちゃけトークがとても私自身参考になりました。

ライザップ前の森永さんはと言えば・・・

1日5食。間食はお菓子と炭酸飲料・・・

  • 身長・167cm
  • 体重・89.4kg

生活習慣がもたらす重度の糖尿病と医師に診断されていたそうです。

ライザップでは、こんな体ですから、すくせには運動の許可が出ない状況だったんだとか。

トレーニングの前に、まずは食事の管理で血糖値を下げコンディションが落ち着いたことを医師に確認してもらい、トレーニングにGOサインが出たというのです。

トータル4か月の期間内のうち初めの1カ月半の間、糖質1日50gの低糖質生活を行っていたそうです。

自炊時は鍋中心、出張中はコンビニで蒸し鶏と野菜サラダ、納豆を購入していたそうです。

テレビ局で出る弁当は揚げ物の衣を剥がして中身だけ食べていたのだとか。

この生活を続け、1カ月もすると、HbA1cが下がり始め、2015年10月から1カ月半の間に、食事を低糖質にしただけで血液検査の数値が正常になったそうです。

もちろん低糖質と言っても、糖質・脂質・タンパク質をバランスよく摂取されたのだと思います。

本人談ですが「個人差はあると思いますが、僕は食べるものの種類が変わっただけで、量は減らさず満腹になっていました」と語られています。

事実わたしも、ライザップ始めたら空腹感を感じるものかと思っていましたが、「腹減ったなー。何か食べたいなー」という感覚は、ほぼゼロです。

間食も認められているので、食べられるものを少量食べることで空腹感を感じずにいられます。

さて、血糖値が高く悩んでいた森永さんにも、食事制限スタート後、1カ月半で運動許可が出たそうです。

しかし、負荷をかけすぎると体に負担をかける恐れがあったため、まずはバーベル20kgという低強度からスタートしたそうですよ。

個人差はあるものの、個人個人の事情に合わせてトレーニングのプログラムを立てて頂けるので安心してスタートできますね。

森永さんは「担当トレーナーの幕田さんは血管に負荷をかけないように、バーベルを頭より高く上げさせることは絶対にありませんでした。それに”今のフォーム、パーフェクトです!”なんて乗せるのがうまいのでついついその気になって実力以上の力が出せます」と語り、トレーナーの励ましが大きな力になったそうです。

確かに、トレーナーとは二人三脚なので一言一言に、私も助けられています。

森永さんがトレーニングを開始して、2カ月半、合計4か月。健康診断の結果が大幅に改善され、血糖値も気にならなくなったようです。

「見た目が変わったのはもちろんうれしいが、もっともっと大きな成果は、僕に健康意識を植え付けてくれたこと。僕にできたんだから、みんな大丈夫!」

とも語られています。

↑に森永さんの動画を載せましたが、ご覧いただいていない方は是非ご覧ください。

モリタク(森永卓郎さん)の健康数値のビフォーアフター

ビフォー アフター
内臓脂肪 243.25c㎡
皮下脂肪 270.19c㎡
AST(GOT) 36IU/L
ALT(GPT) 51IU/L
γ-GTP 70IU/L
血糖(空腹時) 136mg/dl
HbA1c 8.40%
身長 167cm
体重 89.4kg
ウエスト 114cm
BMI 32.06
内臓脂肪 113.12c㎡
皮下脂肪 144.25c㎡
AST(GOT) 29IU/L
ALT(GPT) 26IU/L
γ-GTP 32IU/L
血糖(空腹時) 128mg/dl
HbA1c 5.60%
身長 167cm
体重 69.5kg
ウエスト 91cm
BMI 24.92

 

ライザップのトレーニングに独自ステージがあるんだ!

ライザップメソッドとその効果を確実にするために、トレーニングには3つのステージが用意されています。

3つのステージとは?

  1. STAGE1 : シェイプアップ期
  2. STAGE2 : スタイルデザイン期
  3. STAGE3 : マネジメント期

この3ステージです。

では、私はどこにいるのかというと、「STAGE1 : シェイプアップ期」です(笑)

体脂肪率が、

  • 男性 : 25%
  • 女性 : 35%

を切ると、STAGE2になります。

私の場合、この記事を書いている、入会36日目で体脂肪率30.2%なので、もうひと踏ん張りです(笑)

もう少し具体的に見てみたいと思います。

STAGE1 : シェイプアップ期

糖質オフの食事を中心にすることで、体の体脂肪を効率的に燃やす時期なんだそうです。糖質の摂取量は1日50gを目安にし、タンパク質と脂質を多めに摂取する時期ですね。

私の場合、1日45g前後で推移しています。筋肉量を落とすことなく維持し、正しいトレーニングフォームを学ぶ時期なんです。

そういえば、担当トレーナーがスクワットの基礎が出来てから重い負荷をかけると言われていました。

STAGE2 : スタイルデザイン期

さて、先ほども書きましたが、「男性 : 25%」「女性 : 35%」の体脂肪率になると「STAGE2 : スタイルデザイン期」に入ります。

タンパク質中心の食事を続けながら、トレーニングの前後などでも糖質を適宜摂取し、トレーニングの効率アップを意識した栄養分を摂取していきます。

筋力トレーニングでは、今まで以上に各部位のスタイルをデザインしていくそうです。

つまり、脂肪を落としつつ、どんどん筋力をつけて目標の体を目指していく時期のようです。

STAGE3 : マネジメント期

「STAGE2 : スタイルデザイン期」でつくったボディラインを維持するために強度の高いトレーニングを中心に行うようです。

糖質はなんと1日120g程度を目安となります。女性には嬉しい数字ですよね(笑)

糖質のみならず、他の栄養素もバランスを意識した食生活を通して健康体を維持していくようです。

つまり、太りやすい習慣をリセットし、ゼロから組み立てなおすことで、リバウンドしずらい、将来へ渡っていつまでも健康な体を目指すトレーニングになっているんですね。

To be continued

\ SNSでシェアしよう! /

50代のライザップ体験記・口コミの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

50代のライザップ体験記・口コミの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
ライザップ始めたい人必見

関連記事

  • 柏でライザップ※146日目の食事掲載【2018.2.25】

  • 50代ライザップ開始7日目の食事掲載【2017.10.9】

  • 50代ライザップ開始65日目の食事掲載【2017.12.6】

  • ライザップ50代※第20回目トレーニング終了・2017.11.17

  • ライザップ柏店にて開始239日目の食事掲載【2018.5.29】

  • ライザップ柏店にて第73回目トレーニング終了・2018.6.15